カーテンを上手に使おう

家の外と中を区切る一枚の布地、カーテン。このカーテンを上手に使えば、快適度ぐっとアップです。たとえばレースのカーテン一枚でも、断熱・遮光・目隠しと、暑い夏にも寒い冬にも昼にも夜にも対応できるのです。風や光を取り入れながら、紫外線や赤外線などのデメリットだけカットしてくれる高機能カーテン、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。

遮光カーテンで快適安眠

休日などで朝寝坊をしようと思っても部屋が明るくなって目覚めてしまいます。そんな時に、カーテンを遮光性のあるものに変えたら、朝になって外が明るくなっても寝室は暗いままにできるので、快適な安眠でゆっくりと朝寝坊を楽しむことが出来ました。人間は暗いところで眠るのが良いので寝室には遮光カーテンが欠かせません。